フリーのヘッドポジション論

背泳ぎのヘットポジションが変わらない=体のブレがない

ようにするために、入江選手がペットボトルを頭に置いて練習していたりしていたのを見たことがあると思います。

最近では、パドルを頭の頂点のところにおいて、フリーを泳ぐ練習がメキシコなどで流行っております。

このドリルの練習意図としては、背泳ぎの場合と同様にヘッドポジションが練習の意図となります。

力が入るとどうしても体がぶれやすくなると思います。

この練習を反復することで解決されるかもしれません。


特集記事