リオ五輪男子100m平泳ぎ 決勝レース WRあり

世界新記録がまた更新されました。

Adam Peaty WR 57.13

ピーティー選手は、平泳ぎ界ではダントツの実力をリオ五輪で見せてくれました。

57秒代って出るんですか,,,と思わせられたかと思ったら、

56秒代でちゃうな,,,と思わざるをえません。

今回のレースで再認識しました。

北島康介の時代(58秒)→アダムピーティー(56秒〜57秒)へ

時代がシフトしています。

ピーティー選手の泳ぎが変わっていると言ってられません。

前半から、ファンデルバーク選手ですら引き付けないレースメイク。

小関選手もかなり前から導入しているようですが、

58秒代にものりませんでした。

小関選手には、200mのレースが残っていますので

200mでの結果を期待しましょう!!


特集記事
最新記事